Information

2022 / 06 / 04  00:00

お鼻のブツブツはすぐには治りません

お鼻のブツブツはすぐには治りません

いわゆるイチゴ鼻と言われているブツブツのお鼻。

もう一生治らない😢と諦めている方も多いのではないでしょうか?

色々な化粧品を試したり、エステや美容外科へ行ったりしても改善されなかったというお声をよく耳にします。

私は決まって聞き返します。

「どのくらい通われましたか?」と。

大半の方は、1年も通っていません。

それでは改善しないのも当然だと思います。

それだけイチゴ鼻の改善には時間が掛かります。

当サロンのお客様の中でも、たった1度の施術で変化が見られないということでお帰りになる方がいらっしゃいますが、これではお金をドブに捨てているのと一緒です。

特に男性は女性に比べて皮脂分泌が多く、紫外線が当たりやすい場所で角質肥厚にもなりやすい為、イチゴ鼻になる方が多いです。

個人差はありますが、凸凹が強いほど改善には時間が掛かります。

イチゴ鼻は毛穴の炎症ですので、自分で間違ったケアをせずにサロンや美容外科で見てもらいましょう!

当サロンでも、毛穴に特化したメニューをご用意しております。

ずっとイチゴ鼻に悩んでいる方は、カウンセリングだけでもご来店頂けますので是非お越し下さい。

 

2022 / 06 / 02  00:00

なかなか治らないニキビはカビが原因かも🧐

なかなか治らないニキビはカビが原因かも🧐

汗ばむ季節になると、背中や胸元にニキビが出来やすくなる方がいらっしゃいますが、お顔用のニキビ薬で治らない場合は、カビが原因かもしれません。

放っておくと、ブツブツはどんどん広がり、悪化すると痒みや痛みも出る可能性があるので、自己判断せずにすぐに皮膚科へ行きましょう!

カビが原因のニキビは自然治癒することはありませんので、皮膚科での治療が一番オススメです。

市販薬もありますが、色々試してお金を使う位なら皮膚科へ行った方が安く、早く、治せると思いますよ😊

当サロンでは、そんな背中ニキビにならない為のメニューをご用意しております!

ニキビで悩んでいる方や、ニキビにならない為の肌強化をしたい方は是非お問い合わせ下さい。

 

 

2022 / 05 / 28  00:00

VIOシュガーリング✨ビフォーアフター

VIOシュガーリング✨ビフォーアフター

ビフォーアフター写真のご協力に感謝致します!

シュガーリングのあとは特にお肌が乾燥しますので、保湿をしっかり行いましょう✨✨✨

オススメはスキンオイル🙆

香料など余計なものが入っていないシンプルなものが良いですね😊

皮脂膜の代わりにもなり、バリア機能としてお肌を守ってくれます!

少し多いかな?というくらい付けて頂くとお肌もモッチリして良いですよ😉

 

2022 / 05 / 26  00:00

日焼けを恐れるな!

日焼けを恐れるな!

紫外線対策の商品も沢山お店に並ぶようになりましたね😊

日焼け止めクリームや日傘などは紫外線から肌を守るという意味では絶対のアイテムです。

では、肌の内部へ入ってしまった紫外線はどうすれば良いのでしょうか?

肌組織が正常に働いているお肌はあまり心配しなくても良いです✨

ターンオーバーで新しいお肌をゲット出来ます!

日焼けを恐れず、暑い夏を楽しんで欲しいですね!

でもそれは10代までかもしれません💨

20代を過ぎると少しずつ細胞の衰えが始まるということです。

肌老化のスピードを少しでも遅らせる事が大切ですね!

ウォブスタイルの細胞活性プログラムは細胞の衰えに着目し考えられたものです。

お肌の表面に出る前の肌内部に働きかけるトリートメントで、日焼けを恐れないお肌作りを始めてみませんか?

 

 

 

 

2022 / 05 / 22  00:00

化粧品は何で角質層までしか浸透しないの?

化粧品は何で角質層までしか浸透しないの?

化粧品は角質層までしか浸透出来ないのではなく

薬機法で角質層より奥へ浸透するという表現が禁止されているからです。

しかし、下記内容からも実際に角質層より奥に成分が浸透することは

化粧品では少ない事が分かります。

表皮に浸透出来る分子量の大きさは約500と言われています。

水は分子量18なので、浸透可能ですね。

お風呂に入って皮膚がふやけてくるのは浸透している証拠です。

では、主な化粧品成分の分子量を少しご紹介しましょう。

グリコール酸・・・76

乳酸・・・・・・・90

ハイドロキノン・・110

Lカルニチン・・・161

トラネキサム酸・・157

アスコルビン酸・・176

レチノール・・・・286

スクワラン・・・・422

ナノコラーゲン・・500

ーーーーーーーーーーー

アスタキサンチン・596

セラミド・・・・・700

フラーレン・・・・720

ホスファチジルコリン・・734

ナノヒアルロン酸・・800

低分子コラーゲン・・5000

EGF・・・・・・6000

プラセンタ・・・・7000

IGF・・・・・・・7649

FGF・・・・・・17000

KGF・・・・・・28000

低分子ヒアルロン酸・・50000

HGF・・・・・・92000

高分子コラーゲン・・300000

高分子ヒアルロン酸・・1000000

 

如何でしょうか。

分子量の境界が約500ですので、それより大きい分子量の成分はいくら化粧品に配合されていても浸透されないという事が分かりますね。

但し、お肌への浸透は、分子量の他にも脂溶性などの物理科学的性質や、経皮吸収経路なども関係しますし、肌質によっても浸透率は変わります。

分子量の大きさは参考程度としてご覧頂けると幸いです。

 

では、分子量の大きい優秀な成分たちはどうやって肌深層部まで届ければ良いでしょうか?

答えはもうご存知ですよね!

そうです。エレクトロポレーションです✨

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...